ノアコイン 新時代の暗号通貨(仮想通貨)

ビットコインが上がり続けています!

IMG_1245.png

ビットコインが上がり続けています。

 

以下のグラフは過去1年間のビットコインの値動きです。

 

昨年の2月、ビットコインは5万円前後をウロウロしていましたが、1年後の今日ついに13万円を超えました。

 

過去1年間だけを見ても2.6倍です。お金のある人にとってはビットコインだけでも十分に儲けることができます。

 

でも今ビットコインは1枚13万円・・・。

 

13万円あればノアコイン12万円分172,800枚買った上に1万円お釣りがきます(笑)。

 

同じ金額なら、あなたはいったいどちらに投資したいと思うでしょうか?

 

 

 


怒涛の通貨革命は必ずやって来る

暗号通貨の先駆けであり、流通量も多く、知名度も高いビットコイン。

 

でもあなたの周囲で実際にビットコインを持っている人はいったい何人いるでしょうか?

 

きっと1人もいないという人がほとんどではないでしょうか?

 

ということは、今現在日本においては、暗号通貨は普及しているというには程遠い状況にあるということです。

 

にもかかわらず、暗号通貨は着実に社会の中に定着し始めています。

 

実際、アマゾンや楽天がビットコインで決済できるようになるのはもう目の前だと言われています。

 

今はまさに嵐の前の静けさかもしれません。

 

もしもアマゾンや楽天が本当にビットコインを始めとする暗号通貨を正式に採用したとしたら・・・・。

 

そのときには、一般人の私たちにとっても第1の大波が怒涛のように押し寄せてくるでしょう。そう一般の人たちが暗号通貨を当たり前の事実として受け入れ始めるということです。

 

そして、そうなれば現在13万円のビットコインもさらに数倍〜数十倍に値が上がることでしょう。

 

これぐらいのことは素人の私でさえ容易に推測できることです。

 

暗号通貨=デジタル通貨の時代は間違いなくやってきます。それがやってこない未来はありません。

 

というのも、それはもう既に始まってしまったからです。

 

その性質上、一度始まった最後の通貨革命はもう誰にも止めることはできないのです。それは先に進むしかありません。

 

問題はそれがいつなのか?ということだけです。だからこそ、今この瞬間にあらゆる条件が揃っているノアコインは、最も大きな成功と未来が約束されていると言えるのです。

 

大波がやってきてから新しい暗号通貨を準備していたのでは、もう遅いからです。

 

ノアコインはまさに絶妙のタイミングですべてが完璧に準備されました。そして、事実ノアコインはあらゆる意味でビットコインを凌駕します。

 

そのスケールにおいて・・・
発行上限枚数 ビットコイン2100万枚  ノアコイン2160億枚

 

その決済速度において・・・
ビットコイン 平均10分  ノアコイン 数秒

 

そのコンセプトにおいて・・・
ビットコイン 特になし  
ノアコイン 配当金の発生、ノアコインが全店舗で使える都市を丸ごと開発、出稼ぎ労働者の支援、管理・サポート・プロモーション団体の存在等

 

その手軽さにおいて・・・
ビットコイン 売り買いにマイナンバー、身分証等の登録が必要(ビットフライヤーなど)  
ノアコイン  基本的に名前、メールアドレス、電話番号があれば購入可

 

さあ、悩むだけ悩んでください。一番安くノアコインが買える第1期プレセールは3月19日までです!

 

 

 

 

仲間がいればもっと楽しい

今日は最近ノアコインを購入した友人のY君と食事に行ってきました。

 

Y君とは仕事で知り合って、もう十年来の付き合いです。最近は年に1〜2回会って食事をするぐらいでしたが、ノアコインの事を伝えたところ、1週間ほどじっくり考えて2口購入されました。

 

私でも最初は及び腰で1口しか購入できなかったのに・・・(笑)。

 

もちろん私は強引な勧誘などは一切行なっていませんが、彼はノアコインに大きな可能性を感じ、自分自身の判断で購入を決めたのでした。

 

Y君と今日話して感じたのは、「仲間がいるのはいい事だな」ということでした。

 

仮にこのまま僕がノアコインで億万長者になったとしても、たった一人で大金を手にしたところで、それはそれで幸せかもしれないけれど、きっとなんとなく満たされないんじゃないかな、と今日彼と話していて感じたのでした。

 

なぜなら、私はノアコインで大金を手にしたことを誰にも話さないだろうからです。それどころか、億単位の大金を手にしたことをあらゆる手を使って秘密にしようとするでしょう。

 

というのも、そのときには私の親戚、縁者、友人、知人の類いが大挙して私のもとに押し寄せるだろうからです。

 

それほどお金というのは逆の意味で怖いものでもあるのです。古今東西数えきれない人たちがお金で人生を狂わせてきました。

 

でも一緒にノアコインを購入した人たちだけは別です。

 

我々は本当の意味で仲間になり、自由に何でも語り合い、類い稀なる幸運を共に喜び分かち合うことができるからです。

 

僕は彼に「おめでとう、これであなたは億万長者確定です」と言いました。(笑)

 

それが実現するか否かはまだ誰にも断言できません。

 

でも、その夢に向かって思いを共有できることだけは確かです。

 

実現すれば2人で喜び合えばいいし、実現しなければ「残念だったね」と笑い合えばいいだけです。12万円とか24万円とかいうお金は、一生というスパンで考えれば、けっして取り返しのつかない額ではないからです。

 

ですから、今回購入された皆さんも、一人でいいから身の回りにノアコインを購入した友人を作られることをお勧めします。

 

もしできなくても心配はいりません。このサイトを通して思いを分かち合っていきましょう。

 

ちなみに、もし夢が実現したら、まずはY君とうちの家族で豪華旅行に行くつもりです(笑)。

 

ビットコインから始めてみる

仮想通貨、暗号通貨というものが得体の知れないもの、という印象をお持ちの方は多いかと思います。特に日本人はそうでしょう。

 

そんな方は「今現在、現実に存在し、広く社会に認知されつつあるビットコイン」の購入から始めてみてはいかがでしょうか?

 

なにしろ、私がこのブログを始めた2月11日には11万円台だったビットコインが、3月4日には一時的に15万円を超えるという値上がりぶりです。今日3月8日現在は、その反動からか13万7千円台にまで値が下がっていますが、それでも1か月以内に2万円以上の値上がりをしたことになります。1ビットコインが持っているだけで1か月に2万円以上も増えたのです。

 

これは夢物語でもなんでもなく、今現在実際に起こっていることです。

 

もしあなたが10ビットコイン保有していたら、何もしないでこの1か月間に20万以上の利益を手にしたことになります。100ビットコインなら200万円以上です。そして、ビットコインはスマホのウォレットを通して、いつでも日本円に両替できます。

 

こんな単純な事実をまだほとんどの日本人が認識していません。

 

かく言う私も、ビットコインの取引所の一つ「ビットフライヤー」で口座開設を済ませて、実際に少額のビットコインを購入してみました。

 

口座開設は本人確認が厳しいので、運転免許証やマイナンバーが必要となりますが、これは逆に考えればそれだけ顧客管理がしっかりしているということです。遊び感覚で口座開設ができないようになっているのはよいことだと思います。今は銀行でも本人確認が当たり前になっていますので。

 

というわけで、口座開設は少し敷居が高めですが、自分の銀行口座との紐付けを済ませれば、とても簡単にビットコインの売り買いや値動きなどをスマホウォレットで確認することができます。

 

金額も1ビット以下の少額で購入が可能です。

 

下の画像をご覧ください。私は2月20日に1ビット122,363円だったときに、0.01ビットつまり1,223円分のビットコインを購入しました。
この額なら誰でも買えますよね。というわけで、私も値上がりのおかげでほんの少しですが資産を増やしました(笑)。

 

IMG_1253.png
ノアコインも一般公開までにウォレットが開発、公開されて、スマホ上で簡単に資産管理ができるようになることでしょう。

 

そのときの練習も兼ねて、ビットコインに少額の投資から始めてみるというのもよいかと思います。

 

尚、ビットコインで決済可能なお店もどんどん増えています。マイクロソフトはすでにビットコイン決済を導入していますし、楽天もアメリカでは既に導入済、日本も年内をメドに決済が可能になるのではないかと言われています。もうここまでくれば、使えるお店が増えることはあっても減ることはないでしょう。以上のようにビットコインでさえも発展途上です。まだまだ先行者利益を得ることが可能なのです。だとしたら、ノアコインは・・・?